ダークブラウン ミディアム レイヤーボブ

こんにちは、岩手県盛岡市で抗がん剤などで脱毛してしまった人に
医療用ウィッグを作っている美容室chinonの多田です。
抗がん剤治療後の髪も安心して美容室chinonにお任せください。

美容室chinonでは、他社製のウィッグのメンテナンスも承ります。
ものによっては、あまりにも高額だったり、損傷がはげしいなど
お断りする場合もありますが、メーカーや型番、説明書などお持ちであれば
大丈夫です。
ウィッグは人毛であれ人工毛であれ、傷んで来たり癖がとれてきたりします。
定期的にメンテナンスしないと扱いにくいだけでなく、スタイルもうまく決まりません。
より自然で長くお使い頂くために、3か月に一度くらいのペースでの
メンテナンスをおすすめします。
IMG_0364

さて、スリールのウィッグは色が4種類あります。
明るい順にライトブラウン、ダークブラウン、ナチュラルブラック、ブラック
となり、今日紹介するのはダークブラウンのミディアムレングスを
レイヤーボブでお作りしました。
毛先に軽さも出していますので、扱いやすいスタイルです。
前髪の量は多くしていないので、もう少し増やせばサイドの量が減り
もっとコンパクトに見えます。

 

ikus

※美容室chinonではスタッフを募集しております。
通常の美容業務です。希望によりウィッグ作成、待遇など詳細はお問合せください。

岩手 盛岡 医療用 スリール かつら ウィッグ ikusイクス医療美容ケア研究会
抗がん剤治療後の美容室 美容室chinon

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中